2008年08月02日

水口清一先生の紹介記事

なんでんかんでん村のメルマガを読んでいると、水口清一先生を紹介する14年前の記事が紹介されていました。

なんと・・・
現・船井総研のNo1.コンサルタント五十棲剛史氏が当時「いい話の新聞」の記事に書いた体験談
とのこと。


当たり前の話かもしれませんが、やっぱり水口先生は“ほんまもんの中のほんまもん”ですね。

先生から学んだことは計り知れず、今の僕がセミナーで話をしたり、メルマガに記事を書けるのも水口先生の存在をなくしてありえません。

僕も水口先生のような“曼荼羅思考”になりたいのですが、先生からはまだまだ“リニア思考”だと指摘を受けます。

先生、今後も“曼荼羅発想”の訓練を続けますので、またご指摘お願いします!
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 23:27| Comment(0) | ◆活動 【人物紹介】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。