2008年10月26日

「できる人」になるためには・・・

まだ20代、30代なのに、『新たにチャレンジすること』を、やめてしまっている人たちへ


“若い時期”は一瞬で終わりますが、“未熟な時期”は一生続く可能性があります。


『現状、普通に生活できてるので、次へチャレンジしたいんだけど、チャレンジする意欲が湧かない』

と、なっていませんか?

自転車を漕ぎ始める時は、最もエネルギーを使います。漕ぎ始めると加速されるので、あまり頑張らなくても前へ進むことができます。

『最初の漕ぎ始め』が、最もエネルギーを使うんです。

漕ぎ始めてすぐに、自分は「できない」と、諦めてしまっていませんか?

諦めないで「できる」と信じなければ成功はありません。

それには「できた」体験が必要があるのがベストです。自分の「できた」体験を思い出してみてください。

例えば、逆上がりの「できない」子供を見ていて思うことは、数回で練習をやめています。

「できる」と信じて繰り返し練習した子は「できる」ようになります。

うちの子はずっと練習してたから「できる」ようになりました。成功するために、逆上がりが「できる」親が見本を示し、子供を信じ続けました。

続けてできなければ集中できなくなり、「できない」ことがインプットされてしまうので、気分をリフレッシュさせてから再チャレンジ、再々チャレンジを繰り返しているうちに「できる」ようになりました。


また、僕は社内で研修を行う立場にいますが、新入社員には、まず自分が「できない」ことを知ってもらいます。特にアルバイトを経験していた人ほど、自分は「できる」と信じています。
でも、客観的に見てみると、上辺のテクニックだけで、お客様を満足させられるような接客はできていません。だから、自分が「できない」ことを知ってもらいます。そこから反省し、練習を繰り返していくうちに「できる」ようになってきます。

「できる」か「できない」かの違いは、“自分と向き合う”かどうか。後は、「できる」人から学ぶか。

「できない」人が、自分なりに工夫してみても、ただの“思い込み”になって、自分だけ「できる」と勘違いしてしまうことが多いんです。

講師の「できた」体験を聞いたり、他人の「できた」体験を聞いたりすることで、「自分にもできるんじゃないか?」と、前向きになれます。

僕は『腰痛椎間板ヘルニア』でした。整形外科で働いていたのですが、自身も症状を抱えていました。リハビリも続けていましたが、心の奥底で「治らない」と思い込んでいたと思います。それも、治療に来られる患者さんが治らないからです。「他にもっと良い治療法があるんじゃないか?」と、いつも考えていました。

また、『片頭痛』も小学生の頃からあり、痛みに悩まされていました。

ともに今では治りましたが、当時のまま『固定観念』に縛られていたままなら、治らなかったと思います。

「これだ!」というサイトや人に出会って、行動を起こし続けたおかげで治ることができました。もちろん、今も悩まされずに済んでいます。

まずは、行動を起こしてみること。数回できなくても諦めないこと。

一回やってみて「できた」体験なんかは、「他の誰がやってもできる」んです。そんな誰でもできる情報なら、世間のみなさんが実践しているはずです。世間のみなさんが実践されている○○ダイエットなんかは、間違ったダイエットの代表格です。

「いくら食べても痩せます」そんな方法を実践してみましたが、決して痩せませんでした。でも、今では目標としているスレンダー体型に近づきました。


この世の中は、人の思いが現実化したから、成り立っています。

「ここに駅があったら便利だな」

と思う人がいなければ、駅ができることはないでしょう。実際に思いを形にする人はいるわけです。

この先は、『思いを形にする方法』を知りたくない人、既に知っている人は、読んでも意味がないので、ページを閉じてくださいね。



僕は『成功法則』などの本は、趣味で今まで100冊以上読んでいますが、これらを読んだからといって成功するわけではないことを知っています。

また、夢を実現するためのセミナーにも、月2、3回参加を続けています。
※専門の身体についても月5回以上参加しています

セミナーに参加したり、学校に通うことが正しいわけではありません。これらは、自身の夢を実現させるための手段にすぎないからです。

僕の仲間には働きながら学校に通い、毎日3時間以上勉強している人がいますし、学校に通いながら年収1000万円ほど稼ぐトレーナーもいます。

ですから、働いていて「忙しい」からという理由で何もしないと、彼らにどんどん突き放されてしまうんです。『刺激をもらえる仲間がいる』という環境にいることが、僕を突き動かしてくれる原動力の一つです。

このように『自分を刺激してくれる人が近くにいる』ということが、「自分にもできるんじゃないか?」と突き動かしてくれる原動力になります。

そんな高い意識場の環境に身を置く必要があります。セミナーや学校は、そんな意識場の一つだと思います。あなたの周りが高い意識の人たちに囲まれているなら、わざわざ新たな意識場を求める必要はありませんが、「自身の夢を語り合えない」「夢を見つけることもしない」人ばかりいる意識場におられるなら、

思いを形にする方法を学びたい人向けに、『山崎教室』を用意しましたので、参加をご検討いただきたいと思います。
参加されている方は、自身の夢を実現させたい人たちなので、知り合えるとお互いを刺激しあえますよ。

日時:11/13(木)19:00〜21:00
場所:大阪市立中央青年センター

お問い合わせ、申し込み先:pt.tamashii#gmail.com
※スパム対策の為、#を@に変換してください
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 19:53| Comment(0) | ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。