2009年01月10日

身体運動研究会とヨガクラブ

今日の午後、大阪市立阿倍野青年センターにて『身体運動研究会』を主宰しました。


あらゆる場面において、“合理的な身体の使い方”が叫ばれています。

ただ、僕もいろんなセミナーに参加してきましたが、スポーツやトレーナー業界(カテゴリーの分け方は変ですが)において、なかなか実感できることを伝えている人は少ないです。

僕もつい1年前までは、「わかっているつもりトレーナー」でした。

師に巡り会えたことで「自分はわかっているつもりになっている」ことに気付き、自分や相手との関係性の中で“人間の可能性”を追求しています。

子供は親や友達などの周りから影響を受けて育ちますが、身体の使い方に於いても同様に、子は親の背中を見て育ちます。

親が腰痛だと子供も腰痛になる。

というのは遺伝の影響も多少あるかもしれませんが、そんなことはしれています。

子供は親の背中を見て育つわけですから、親が自身の身体のことをわかっていなければ、子供もわからないまま不合理な身体の使い方をして育ちます。

これを遺伝のせいにしたり、子供のせいにするのは間違っています。

親自身が自身の身体を認識し、合理的な身体の使い方をする必要性があります。

昔の日本人は合理的な身体の使い方を、仕事や生活を通じて学んでいました。

現代人は機械が仕事をしてくれるようになりましたので、合理的な身体の使い方をする必要性がなくなってきています。

他人に身体の調整をしてもらうのも、全て自身の身体を認識してもらうの手段でしかありません。

つまり、トレーナーである「僕」がいなくてもいいように、自身の身体と向き合っていただく道を示すことが、トレーナーである僕の役割です。

身体運動研究会では、相手との関係性の中でも自身の身体を認識していただく道を用意しており、僕が伝えられる範囲のことのみお伝えしています。

本日、ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

次回、身体運動研究会の詳細です。
※初めての方歓迎です。

◆日時
2月14日(土)15:00〜17:00
◆場所
大阪市立中央青年センター和室
◆地図
http://www.chu-sei.com/map.htm
◆費用
1000円(税込)
※当日お支払いください
◆定員
20名
◆備考
動きやすい服装でご参加ください。
※着替場所あり
◆お申込先
pt.tamashii#gmail.com
※お手数をかけますが、スパム対策のため#を@に変えてご連絡ください。


午前中には、ヨガクラブに参加してきました。
1年以上参加していますが、インストラクターの森田さん指導のもと、身体と心が心地良いだけでなく、おいしい食事もいただいています。

20090110120056.jpg

こちらも税込1000円です。




posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 21:57| Comment(5) | ◆活動 【個人】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回も色々とありがとうございました!!
まだまだ全く分からない事だらけですが、今回参加させてもらえて実際に動いてさらにその後に色々と話しをさせていただいて、すごく自分にプラスになったと思ってます!
また、あれだけモチベーションの高い方のお手伝いが出来る事も嬉しいです!!
これからもよろしくお願いします!! 片上恵
Posted by 富田林の新米人 at 2009年01月10日 22:25
いやぁ〜わからないうちはやはり数をこなさないといけないですね!

頭の中のイメージと身体の動きが全く一致しません♪


まだスタートラインにも立ててないですが、中途半端に終わらないようにします!笑

ありがとうございました!!


限りなく普通に近い男より
Posted by チェーン at 2009年01月10日 22:54
今日はありがとうございました。
今日は肘の使い方がメインでしたが、なかなか思うようにできません。自分の肘がどこにあるのか、どこに行きたいのか。もっともっと敏感に感じ取らなければと思います。
動きってとても繊細です。動かしているようですが、相変わらずただの運動になってしまいます。丁寧に丁寧に何度も繰り返そうと思います。
Posted by いのは at 2009年01月10日 23:49
今日はありがとうございました。無頓着に日々を過ごしているなぁと反省しております。気付き、変化を感じるとやはり顔がニヤけますねo(^-^)o今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m
Posted by こうパパ at 2009年01月11日 02:47
ありがとうございました。
まだまだ自分の体すらどう扱っていいか…。ですが、そんな体の使い方ができることすら知らないでいた時よりも、そんなことができるの!?って知れただけでも私にとってはおおきな一歩です。

これからもよろしくお願います。
Posted by オーニシ at 2009年01月13日 01:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。