2010年01月14日

比較

僕は過去の自分とよく比較をします。

例えば、球速アップ。高校生の頃まで野球をやっていましたが、ボールを
投げたらシュート回転して、硬球でも球速120kmも出ていませんでし
た。

卒業後は草野球すらやっていませんが、軟球で球速131km/hまでき
ました。課題が見えているので、自己記録を更新できる日はそう遠くない
と思います。

体重も86kg(身長176cm)でしたが、今は73kgぐらいです。
今年はもうちょっと減らします。

運動劣等生だった過去のコンプレックスをなくしたい思いが、取り組み続
ける原動力の一つだと思います。

また、子供の頃からの片頭痛持ちでしたが、これも悩まないようになりま
した。腰椎椎間板ヘルニアと診断されるぐらい腰痛もひどかったですし、
肩の痛みもありました。それが今は痛みによる悩みはなくなりました。

便秘気味でしたので、3日ぐらい出ないことは当たり前でした。これも数
年間に渡る実践研究により、要因を追求し今では毎日快便です。

他にもありますが、これぐらいに控えておきます。

今ではそんな過去の自分がかわいく思えますが、当時は必至にもがいてい
ました。これらの他にも課題はまだまだありますが、できない今を楽しめ
るようになってきました。

他人と比較すると、圧倒的な差があるかといえば、そこまでのレベルに
至っていませんが、視力回復を除いては身体の悩みを自分自身で変えてこ
れました。だからクライアントのみなさんにも、目標を諦めずに取り組ん
でいただきたいと願っています。
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 09:25| ◆伝えたいこと 【身体・健康】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。