2010年01月18日

昨日の日記

昨日はボディケアの仕事。

このボディケアの仕事はお金を稼ぐことが目的ではなく、経験を積むこ
と、技術レベルを高めることを目的としています。

僕の順番が回ってきましたが親子で来られている方で、母親が60代のベ
テランにつかれて娘さんが僕につかれました。ベテランの方は「気難しい
というか、揉みにくい身体やで」とプレッシャーをかけてこられます。

そんな難しい人を相手にして、お客さんがどんな反応をされるかが実力を
測る客観的な指標となります。若い女性は警戒心が強い人が多いので、な
かなか安心してくれませんが、開始15分ほどでお休みになられたことが
確認できました。

お休みになられているので「強さはこれぐらいでいいですか?」など確認
できませんが、身体が「これぐらいで良い」と言っているので、相手の身
体に合わせた強さで触るだけですみます。

この後は足のサイズがおそらく30cmあるであろう、足つぼのお客さん
が来られましたが、同様に15分ほどでお休みになられました。

日曜日の遅い時間からの出勤でしたので、このお二人を触って仕事は終わ
りました。

ここまで来れたのは、ボディケアの仕事を始めて3ヶ月が経過したぐらい
からです。やはり身体を触る経験を積んできたとしても、最初からうまく
いくことは難しいので、経験を積むためにあと9ヶ月ぐらいはこの仕事を
続ける予定です。

==============
■ ボディケアトレーナー養成スクールのご案内はこちら
http://blog.livedoor.jp/shingo_yamazaki_info/archives/1170475.html
==============


posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 16:23| ◆伝えたいこと 【身体・健康】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。