2007年07月08日

大阪クラス別ボディビル選手権を観戦して

お気に入りに追加!
人気ブログランキングに参加しています。皆さんのご協力でやる気倍増です!
人気ブログランキング  ブログ村

ポチっとご協力ありがとうございます。


LEANBODY(S)さんこと、高津諭選手が参加されていましたので応援に行ってきました。
今回、大阪クラス別ボディビル選手権大会に参加されるにあたって、ご本人のブログでも身体の画像、体重の推移、食事内容などを公開されてこられました。

LEANBODY(S)さんは、2週間で1kgの減量ペースでずっとこられました。
食事内容も劇的に減らされているわけではなく、本人も「ほとんどストレスにならなかった」とおっしゃるくらい、普通の食事でウエイトコントロールされました。

一般のお客様の要望は、健康的にダイエットをしたい!
という目的をお持ちの方が多いのですが、まさに健康そのものでボディビルの大会に挑むくらいまで仕上げてこられました。
前回のジムコンテストの時にも既に仕上がっているのではないか!?
と思いましたが、そこから2週間でまた1kg程度落とされたそうです。
まさに『減量指導のプロ』が自身の身体で実践された結果だと思います。

大会結果はバンタム級という過酷なクラスに参加されていたこともあって、一次予選敗退に終わりましたが、大会に挑まれるプロセスを楽しませてもらい、ボディビルの世界に興味を抱かせてもらいました。
これも、LEANBODY(S)さんの真摯な取り組みに惹かれて興味を持ちました。
2大会を観戦することで、『ポージング時の意識の持ち方』の見る目を養うことが出来ました。

また、同じようにLEANBODY(S)さんに魅力を感じて、応援に駆けつけられた方が多かったことも印象に残っています。
『応援される人になること』が成功の要因のような気がしますので、今後もLEANBODY(S)さんを見習いたいものです。



土曜日には定期的に『整体武術心道』に参加しています。
ここではいつも津田先生に気付きをいただきます。
自分の身体を客観的に見てくれる方がいないので自分では気が付かないことも多いのですが、『整体武術心道』では津田先生からご指摘をいただけるので成長に繋がります。
自分では「これでいいだろう」と思っていても、自分よりも身体の使い方レベルの高い方にチェックしてもらうと、考え方から何もかも覆されます。
それだけでなく、目標設定の考え方についてもご指摘いただけるんです。
井の中の蛙にならずに戒めていただける師を見つける大切さを身に染みて感じます。

おかげさまで歩くのが楽しくて速くなってしまいますので、周りの方にはご迷惑をお掛けしていると思いますが、この場でお詫び申し上げます。


posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 23:29| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆活動 【仲間】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何がすごいのか?っていうと、結果ではなく、「その過程」なんですよ。
結果を求めていますが、あそこに立てる姿に自分を創った経験が生きるんですよ。
自分も11月。「不気味な負の光」で輝く予定です(笑)。
Posted by 武田 at 2007年07月09日 00:39
昨日も色々教えていただき、ありがとうございました!歩くのが速い理由はここにあったのですね。

僕も日々精進です。
Posted by 駆け出し at 2007年07月09日 09:47
ビルダーの方々は本当に知識が豊富で、尚且つ自分の身体で実践されているのでいつも尊敬しています。

私もまだまだ知識不足で沢山勉強して、実践しなければなりません。

「整体武術心道」今度詳しく教えて下さい!
Posted by TATSUYA at 2007年07月09日 19:47
武田さん、我々も仲間が一生懸命取り組んでいる姿を応援したくなるものですね。お互いそういう関係を本気で築けることができて幸せです。過程を楽しんでくださいね。

駆け出しさん、まだまだ歩く感覚は掴めていないのが現状です。今日は更にスピードがあがってしまいました。駆け出しさんは後ろに行っているので、真ん中に立ちたいですね。

TATSUYAさん、ボディビルは素晴らしい競技だと思いますが、参加者が減ってきているようです。フィットネスクラブでもフリーウエイトが縮小傾向にありますので、寂しい感じがしますね。
整体武術心道のことは、きっと興味をもたれると思います。研修時にお伝えしますね。
Posted by 魂はパーソナルトレーナー at 2007年07月09日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47160326

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。