2008年06月01日

松本義光先生の資料を見て

・人気ブログランキング

・ブログ村

僕の自宅には、以前松本義光先生「アイアンマン」に連載されていた記事や、「トレーニングジャーナル」で、東海大学の有賀誠司先生と東京大学の石井直方先生松本先生の3名で座談会をされていた記事や、二軸理論・常足で有名な京都大学の小田伸午先生石井先生松本先生の3名で座談会をされていた記事があります。

久しぶりに記事を見る機会がありましたが、10年ほど前の記事なのに今でも内容は新鮮です。

僕は松本先生のMIL大阪スクールに参加し、松本先生から身体調整法やトレーニング方法を学びました。
そんな技術を学んだことも財産なのですが、松本先生から教わったことは技術以上の技術の裏側にある理論や哲学を学べたことが財産だと、今では理解しています。

幾つかの身体調整のセミナー参加や、整形外科のリハビリテーション科で働いていた時には学べなかった、固定観念にとらわれない斬新な考え方を持った身体調整法を受けた時、衝撃を覚えました。

そしてMIL大阪スクールに通った後、僕自身の身体の構造が劇的に変わりました。

核となる身体調整法は会社でも展開していますが、より多くの方に知っていただきたいので、みなさんにお伝えできる日がくるのを楽しみにしています。

http://jp.youtube.com/watch?v=mZmnoTXoTiU

http://jp.youtube.com/watch?v=cdB_LWy9aUs&feature=related
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆活動 【人物紹介】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。