2010年01月15日

トレーナー育成

僕はついこないだまで、株式会社オージースポーツ、コスパという店舗展開をしているフィットネスクラブの本社(人材開発部)に勤めていましたが、今年1月に独立しました。

社内でパーソナルトレーニングのようなことを継続的にさせてもらったこともありますが、違うフィットネスクラブで活動するのは初心者です。出張では継続的に受けてもらっていましたが、パーソナルトレーナーとしての経験は浅いと言えます。

オージースポーツでの仕事のほとんどが、社員やスタッフの方々に研修をすることでしたので、「他人の能力を高める」ということに関しては共通点があります。

パーソナルトレーナーとして活動を展開していきますが、多くの人を対象とした合理的な身体の使い方をお伝えするスクール(教室)も関西で開催していく予定です。

決まり次第、告知させていただきます。

また、僕が仕事として施設に入っているボディケアの技術提供をさせていただく、トレーナー向けのスクールをご用意しました。

スポーツマッサージとは違い、押し方、揉み方にも、武術的要素が盛り込まれており、そのあたりは他で教わる機会はほとんどないと思います。

僕は7年前、整形外科のリハビリテーション室で1日40名ほどの方のボディケアを提供していましたが、今から思うと「よく、あんな技術で人の身体を触っていたな」と申し訳なく思います。

今、トレーナーとして活動していて、当時の僕と同じような状況にある方や、新たな技術を習得したい方はご検討ください。


【お知らせ】

ボディケアトレーナー養成スクール(入門編)開講のご案内を
アップしました。

http://blog.livedoor.jp/shingo_yamazaki_info/archives/1170475.html
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 07:08| ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

ブログについて

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

ブログの内容は好き勝手に書かせてもらっていますが、どんな感じの内容を書けばもっと喜んでもらえるのか?

と、悪い頭なりに考えていますが、結局は自分が伝えたいことを書いてしまっています。

そこで、この記事を読んでいただいた方に、どんな記事が良いのかをコメントしていただけたら嬉しいです。

「もっと身体の使い方のことを書いて」とか、

「フィットネス業界のことについて書いて」とか、

「日常の出来事を書いて」etc

更にブログを発展させていくために、コメントのご協力、よろしくお願いしますm(_ _)m

山崎 真吾
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 01:59| Comment(4) | ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

パーソナルトレーナー養成講習会開催

---------------------
◆無料メルマガ

・イチロー選手の動きを追求する身体運動研究会

・夢実現のヒント
---------------------

観測している場所が違うと、全く違った回答が出てきます。

時速200kmの新幹線の中で時速4kmの歩行をすると、時速何kmに見えるでしょうか?

新幹線の外から見ると、時速200km+時速4km=時速204kmに見えます。

歩行している人と同じ新幹線内にいると、時速4kmに見えます。

これは当たり前ですよね。

あなたが高速道路で新幹線と車で併走を試みて時速100kmで走らせたとしたら、新幹線内で歩行している人は時速104kmに見えます。

つまり何が言いたいのかというと、

“ある一つの現象は、観測している位置によって見え方が違う”

ということです。

あなたのおかれている状況によって見え方が違うんです。



あなたが新幹線の外から見ていると、

「あの人は進むスピードがめちゃくちゃ速い」

と驚愕するかもしれませんが、あなたが飛行機に乗っていたとしたら、

「あの人の進むスピードはめちゃくちゃ遅い」

となるでしょう。

観測地を一点しか知らなければ、絶対的な回答しか導けません。

「大阪から東京の彼女の顔が見たい」

と思ったら、飛行機で会いに行くことができるし、新幹線、車、徒歩などでも会いに行けるわけです。

携帯電話のカメラ機能や、SkypeやooVooを使って顔を見て会話することも可能です。

「トレーナーとして知識を身につけたい」

のなら、敢えて極端に言うと、本を読まなくても、リアルに聞いたことを書き留めてもいいでしょうし、ICレコーダーに吹き込んで聴いてもいいのです。





いろんな価値観を持ったパーソナルトレーナー(高津諭さん、峯岸毅さん、安西俊弘さん)が、オージースポーツ主催のパーソナルトレーナー養成講習会を担当されます。

NESTA−PFTの資格試験合格を視野に入れたベーシックコースと、1コマ受講も可能なアドバンスコースもあります。

今後、パーソナルトレーナーとしての活動を希望される方は、資格を取ることよりもおもしろパーソナルトレーナーとの接点を持てるということが他の講座との違いです。

じっくりとご検討くださいね。
オージースポーツ主催パーソナルトレーナー養成講習会はこちら


posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 01:29| Comment(1) | ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

山崎教室 2008.12.18

今日は『山崎教室』を主宰させていただきました。この『山崎教室』は夢の実現のためのヒントを提供する場です。

話すテーマは決めておらず、参加者の方々の顔ぶれによって話す内容を変化させています。

こんなご時世ですから、

“これからの社会はどうなっていくのか?”

“我々にできることは何か?”

などのマクロな話から、情報収集の必要性と収集例、商品を購買の展開と心理学の関係性について、その他諸々のお話をさせていただきました。

参加されたみなさん、ありがとうございました。

次回の1月はお休みになります。2月の山崎教室は“お知らせ”をご確認ください。



PS.現場で使えるUSPを参加者同士で考えて、お互いを紹介しあうというプロジェクトが発足しました。

「生物は何故、単細胞生物から多細胞生物になる必要があったのか?」

と進化の過程を考えると、自分だけよりも他人の力を借りた方が生存しやすかったから。ということのように思います。人間も一人でできることを追求していくことは大切ですが、他人や社会との関係性なしに、自分という存在はあり得ませんし、“相互補助をしながら共生していく”ことが、生物の進化の過程を見ても良い案だと思います。
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 21:58| Comment(7) | ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

トレーナーのためのフィットネスジャーナル

FJ Trainers サポーター大募集

登録無料!

フィットネスシーンで活躍するトレーナー応援マガジンが、来春創刊します。

是非、サポーター登録しましょう〜

●記入事項●
メール、FAX、ハガキに下記の内容を記入してください。
@氏名
A郵便番号
Bご住所
C電話番号
DE−MAILアドレス
E年齢
F指導歴(学生の方は学年)
G所属(クラブ名、学校名、フリーetc)
H取り上げて欲しい情報、企画のアイデアまたは、トレーナーとしての悩み、疑問等
Iメルマガ送信希望(はい、いいえ)

●申込方法●
上記のアンケート項目にご回答の上、サポーター登録をお願いします。
E−MAIL、FAX、ハガキに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

●E−MAIL
trainer#fitness-j.co.jp
※スパム対策のため、お手数ですが#を@に変えてください。
●FAX
03−3770−8683
●郵送(ハガキ)
〒150−0042
東京都渋谷区宇田川町36−6 ワールド宇田川ビル7F
「トレーナーズサポーター」係

※ちなみに僕はE−MAILで申し込みました。
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 09:19| Comment(0) | ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

「できる人」になるためには・・・

まだ20代、30代なのに、『新たにチャレンジすること』を、やめてしまっている人たちへ


“若い時期”は一瞬で終わりますが、“未熟な時期”は一生続く可能性があります。


『現状、普通に生活できてるので、次へチャレンジしたいんだけど、チャレンジする意欲が湧かない』

と、なっていませんか?

自転車を漕ぎ始める時は、最もエネルギーを使います。漕ぎ始めると加速されるので、あまり頑張らなくても前へ進むことができます。

『最初の漕ぎ始め』が、最もエネルギーを使うんです。

漕ぎ始めてすぐに、自分は「できない」と、諦めてしまっていませんか?

諦めないで「できる」と信じなければ成功はありません。

それには「できた」体験が必要があるのがベストです。自分の「できた」体験を思い出してみてください。

例えば、逆上がりの「できない」子供を見ていて思うことは、数回で練習をやめています。

「できる」と信じて繰り返し練習した子は「できる」ようになります。

うちの子はずっと練習してたから「できる」ようになりました。成功するために、逆上がりが「できる」親が見本を示し、子供を信じ続けました。

続けてできなければ集中できなくなり、「できない」ことがインプットされてしまうので、気分をリフレッシュさせてから再チャレンジ、再々チャレンジを繰り返しているうちに「できる」ようになりました。


また、僕は社内で研修を行う立場にいますが、新入社員には、まず自分が「できない」ことを知ってもらいます。特にアルバイトを経験していた人ほど、自分は「できる」と信じています。
でも、客観的に見てみると、上辺のテクニックだけで、お客様を満足させられるような接客はできていません。だから、自分が「できない」ことを知ってもらいます。そこから反省し、練習を繰り返していくうちに「できる」ようになってきます。

「できる」か「できない」かの違いは、“自分と向き合う”かどうか。後は、「できる」人から学ぶか。

「できない」人が、自分なりに工夫してみても、ただの“思い込み”になって、自分だけ「できる」と勘違いしてしまうことが多いんです。

講師の「できた」体験を聞いたり、他人の「できた」体験を聞いたりすることで、「自分にもできるんじゃないか?」と、前向きになれます。

僕は『腰痛椎間板ヘルニア』でした。整形外科で働いていたのですが、自身も症状を抱えていました。リハビリも続けていましたが、心の奥底で「治らない」と思い込んでいたと思います。それも、治療に来られる患者さんが治らないからです。「他にもっと良い治療法があるんじゃないか?」と、いつも考えていました。

また、『片頭痛』も小学生の頃からあり、痛みに悩まされていました。

ともに今では治りましたが、当時のまま『固定観念』に縛られていたままなら、治らなかったと思います。

「これだ!」というサイトや人に出会って、行動を起こし続けたおかげで治ることができました。もちろん、今も悩まされずに済んでいます。

まずは、行動を起こしてみること。数回できなくても諦めないこと。

一回やってみて「できた」体験なんかは、「他の誰がやってもできる」んです。そんな誰でもできる情報なら、世間のみなさんが実践しているはずです。世間のみなさんが実践されている○○ダイエットなんかは、間違ったダイエットの代表格です。

「いくら食べても痩せます」そんな方法を実践してみましたが、決して痩せませんでした。でも、今では目標としているスレンダー体型に近づきました。


この世の中は、人の思いが現実化したから、成り立っています。

「ここに駅があったら便利だな」

と思う人がいなければ、駅ができることはないでしょう。実際に思いを形にする人はいるわけです。

この先は、『思いを形にする方法』を知りたくない人、既に知っている人は、読んでも意味がないので、ページを閉じてくださいね。



続きを読む...
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 19:53| Comment(0) | ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

ブログはじまります!

題:オージースポーツ本社トレーナーのちょっとお得な独り言
URL:http://www.ogsports.co.jp/cgi-bin/blog.cgi?BLOG_ID=12

携帯URLはこちら

2、3月はダイエット情報を中心に配信します。
みなさん、是非ご覧くださいね〜
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 09:00| Comment(2) | ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

お知らせ


◆◆お知らせ
========

身体運動研究会
イチロー選手のような身体、動きを追求する会です。
※次回は2月14日(土)15:00〜17:00、3月7日(土)15:00〜17:00

詳細はお問い合わせフォームまでお願いします。

山崎教室
 ・ストレスコントロール法
 ・ボディメイク法
 ・夢実現のための目標設定
 ・時代の流れを読む
 ・問題解決力を身につける
 ・その他
夢の実現に向けて、みんなで集まって話し合います。
毎月開催しております。
※次回は2月26日(木)19:00〜21:00 中止
詳細はお問い合わせフォームまでお願いします。

無料カウンセリング始めます
 ・いつもブログをご覧いただいている方でも、ブログでの質問は難しいと思いますので、いつでもお問い合わせフォームにてご相談いただけるようにしてみました。お気軽にご相談ください。
 お問い合わせフォーム

PR
コピーライティング感情メソッド 【サトウラインメソッド】 & ネットビジネスの全ての仕組み オーバルライズジャパン代表取締役 佐藤文昭

◆◆ブログトップページに戻る
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 17:14| Comment(0) | ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身体運動研究会概要

身体運動研究会に参加して、“感性”を高めてみませんか?

〜単なる運動、身体調整技術、身体の知識を得ただけで満足したくない本物志向の方なら誰でもOK。初心者大歓迎〜

2008年に身体運動研究会が産声をあげました。

僕が合理的な身体の使い方を追求するきっかけになったのは、自分の身体が筋力に頼った非合理的な使い方をしていたからです。

スポーツは野球をしていましたが、人一倍練習をしてきたにも関わらず、腰痛、肩痛、膝痛など、身体のあらゆる箇所を痛めるだけでなく、球速も120km/hも出ないほどしか投げられませんでした。

フィットネスクラブで身体のことやトレーニングを学んでも、全く使えない身体のままでした。

そんな時、M.I.L動作改善研究室所長、故松本義光先生の影響を受ける機会に恵まれました。

松本先生の著書
『ハートで感じるストレッチ/フィットネスジャーナル』
松本先生のDVD
『3Dストレッチ&モーションコントロール法』
『3Dストレッチ&モーションコントロール法2』
『動作覚醒メゾット1』
『動作覚醒メゾット2』

他にも健康運動指導士講習会講師、SSKベースボールセミナー講師、フィットネスセッション講師、リクシアの開発、フィットネスジャーナル誌の定期執筆、アイアンマンの定期執筆、トレーニングジャーナルで東大教授の石井直方先生、京大教授の小田伸午先生と対談特集を組まれたりと、フィットネス業界に多大な功績を残された方です。

そんな松本先生を師と仰ぎ指導を受けているうちに、自身の動きにも変化が見られ、僕も動作改善に興味を持ち始めました。

M.I.L大阪スクールのために、毎月東京から奈良まで足を運んでくださり、松本先生の指導を仰ぎました。

松本先生がお亡くなりになってからは、日野晃先生の大阪教室に参加しています。

「今までやってきたことは何だったんだ?」

と、毎週気づかせてもらえます。日野先生は世界からも評価される、ほんまもんの達人です。日野先生に出会えたことで、人間関係の在り方、身体の合理的な使い方など、今までの固定観念を捨てることができました。今は日野武道のエッセンスが吸収できるように学び続けています。

そして、身体運動研究会を立ち上げることとなったのは、今まで培ってきたことのアウトプットの場を設定することで、僕が味わってきた感動を参加者の方と共有したいからです。

興味をお持ちいただいた方の参加をお待ちしています。

日程はこちら
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 00:00| ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

セミナーのご案内

お気に入りに追加!
人気ブログランキングに参加しています。皆さんのご協力でやる気倍増です!
人気ブログランキング  ブログ村

ポチっとご協力ありがとうございます。


先日、東京のHFJで知り合った大久保進哉氏のセミナーが大阪で開催されます。
また、関西トレーナー会合第3回勉強会(前回)にご参加いただいた、福谷充輝氏が取りまとめをされています。
詳しくは福谷氏までお問い合わせください。

〜転載開始〜
パーソナルトレーナー向けセミナーin大阪開催のご案内セミナー詳細

1 日時 2007年9月2日(日)受付10:30 開始11:00〜17:00(休憩1時間含む)
2 開催場所 東急スポーツオアシス梅田店スタジオ(大阪市北区曽根崎新地2-3-21axビル7F)
3 セミナー講師
大久保 進哉
●フィットネス研究会会長
●FNCマスタートレーナー
●東京体育専門学校、東京健康科学専門学校、各非常勤講師
●東京体育専門学校卒。XINスポーティング、東急スポーツオアシス、テーコンディションの社員経験を経て、2007年4月よりフィットネスプロダクト代表として活動。フィットネスビジネス誌[NEXT]などにパーソナルトレーニング記事を連載。共著にフィットネスインストラクターの実務、FNCバランスコンディショニング。
4 講義内容
「パーソナルトレーニングの売り上げ計画のマネジメント」座学
・店舗特性を考慮した販売促進方法
・パーソナルトレーニングのマーケティング
・体験会で成功する方法
「どんなニーズにも必須の身体連動性エクササイズ」実技
・足首の動きから考える身体連動ストレッチ&エクササイズ
・骨盤の動きから引き出す進退連動ストレッチ&エクササイズ
・当日のお楽しみ
*JAFA ADI単位申請中
5 セミナー参加料金
10,500円(税込み)
6 入金方法
参加申し込み者に直接振込先をご連絡させていただきます
7 申し込み方法
このHPを見ていただいている方は、このブログ内左端にあるお問い合わせフォームにてタイトルに「セミナー参加申し込み」とお書きいただき、
●お名前
●ご住所
●電話番号 メールアドレス
●所属先(所属チーム)
をお書きいただき、私、大阪事務局福谷充輝までご連絡ください。追って参加料金の振込先を連絡させていただきます。その後入金が確認出来次第、お申し込み完了とし、確認のメールを送らせていただきます。
セミナーに関するお問い合わせ、ご質問はお気軽に私にメールしていただければと思います。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

〜転載終了〜


posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 06:47| Comment(2) | TrackBack(1) | ◆ご案内事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。