2010年02月24日

「身体の使い方の癖」を修正できるストレッチ

浅田真央選手が素晴らしい演技をされましたね。キム・ヨナ選手との違いは、曲の構成だと思っています。動き、表現、ジャンプなど、特に劣っているところは見当たりません。

20100224-00000166-jij_vanp-spo-view-000.jpg


そんな彼女らが表現できる要因の一つに、身体の使い方が根本的に一般人と違うということが挙げられます。これを一般の方も再現できるようになるには、ストレッチから始めることがベストだと思っています。

そして、僕はこれから、「身体の使い方の癖」を修正できるストレッチをお伝えしていこうと思ってます。

既存の発想とは全く異なるストレッチ(スタティックストレッチ)で、何秒やるとか、運動前後とか、全く気にしません。

しかも、ポーズは一般的なスタティックストレッチと比較して、ほとんど変わりがありませんので難しいわけでもありません

このストレッチを行うことが当たり前になっていただくと、いつの間にか「身体の使い方の癖」がなくなり、武道的(合理的)な身体の使い方が身に付きます。

このストレッチをやり続けると、スポーツやダンスの動きが無意識に上達するようになり、トレーナーの方も生理学的な観点だけでなく実践的なストレッチをクライアントにお伝えできるようになります。

つまり、ストレッチによって動ける身体に生まれ変わることになります。

ストレッチのポーズ自体は一般的なストレッチとほとんど変わりがありませんが、その本質は全くと言って良いほど異なります。

フィットネスの場面において、『和身塾』でお伝えするようなストレッチを学ぶ場は、今のところ日本中を探しても存在しないはずです。
※山崎の勝手な予想

おそらく現状では、まれにスポーツ選手で直観的に取り入れている方がおられる程度で、5年後ぐらいには、このやり方(考え方)を取り入れる方も出てくるでしょう。

しかし、日本の伝統文化として存在している武道では、既に取り入れていたんですね。ですので、別に新しいことをするわけではありません。

形は一般的なストレッチと何ら変わりありませんから。

『和身塾』では、このストレッチを惜しげもなく説明し、実践もしていただきますが、2月中にお申し込みいただいた方の特典として、画像、解説付きの『エクササイズBOOK』無料でご提供させていただきますので、復習にお役立てください。

〜身体の使い方の癖を修正し、合理的な身体の使い方を身に付ける教室〜
『和身塾』大阪教室のご案内はこちら
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 16:30| ◆活動 【個人】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

カーリング クリスタルジャパン 日本VSロシア

朝までカーリングを見ていました。

日本VSロシア戦だったのですが、0ー6からの逆転勝利。興奮しましたね〜

twitter(ツイッター)でも速報をお伝えしていましたが、残念ながら朝の5時に感動を共有できる人はいなかったです(T . T)

良かったらtwitterでフォローしてください。
https://twitter.com/shingoyamazaki

カーリングの醍醐味は選手の集中力。極限まで集中力を高めた状態だということが選手の表情を見てわかります。

そしてチームワーク。選手の投球ミスを全員でカバーし合う。ロシアチームの方がチームワークは上を行っていましたので、もっとお互いの声を届けるようにすることが課題だと思いました。

今日も昼から試合があるそうです。決勝進出できるよう健闘を祈ります!

〜合理的な身体の使い方を身に付ける教室〜
『和身塾』大阪教室のご案内はこちら
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 08:59| ◆伝えたいこと 【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

2月19日(金)の日記

今日は鍼灸師のAさんとお会いしてきました。鍼灸師という括りにまとめると失礼かもしれませんが、分かりやすいのでこのように書かせてもらいます。

ブログを通じてAさんと知り合いました。『身体の使い方』に興味を持たれていたAさんの身体への向き合い方や観察力が鋭く考え方もおもしろいので、お話をしているとアッと言う間に3時間半以上経過していました。

体験もしていただいているので、僕の言っていることが実際であることは把握してもらっていますが、「それをどう生かせば良いのか?」など、ブログに書ききれていないことの質問をいただきましたので、書面にまとめるなりしてご返答させていただきますね。



身体の使い方の重要性を理解してくださっているAさんは、和身塾のCMについて

「一般の人には伝わりにくいんじゃないですか?」

「僕らみたいに身体の使い方の重要性を認識している人ならありがたいですけど」

というようなニュアンスでご指摘いただきました。

個々にお会いして話したり、実際に体感していただかないと、なかなか伝わりにくいのが難点ですが、本当におもしろいので関西在住の方には参加してもらえたら嬉しいですね。

〜合理的な身体の使い方だけでなく、集中力も身に付ける教室〜
『和身塾』大阪教室のご案内はこちら

ご参加をお待ちしております。



Aさんとの交流後は、最初の会社で同期だったあっこstyle*さんと、支配人のNくんと会ってきました。彼らは僕が鼻垂れ小僧だった頃からの貴重な同期です。

共に働いていた誰が今どんなことしてるとか、各々の近況報告、身体観、考え方に至るまで、刺激ある時間を共有できました。

こうした話をしているうちに、彼女の話に引き込まれ僕が女性なら、彼女のレッスンに即参加したいとました。
※参加者の多くが女性なので男性はやや参加しにくいので。

僕は彼女のレッスンを受けたことはないのですが、今日話していて彼女の人生そのものがおもしろいですから、レッスンも絶対におもしろいと確信しました。

ですので、今度ツアーを組んで一緒にレッスンを受けに行きましょう!

彼女のブログはこちらです。是非ご覧ください。
あっこstyle*
posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 01:42| ◆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。