2010年02月13日

腕相撲と合理的な身体の使い方



『胸骨と肘の連動』を応用すると、動画のような身体の使い方ができるようになりますが、僕は腕相撲が強くなりたいのではありません。

連動したら結果的に力が伝わるというだけです。

これらの『合理的な身体の使い方』を日常生活に応用したり、スポーツやダンスのパフォーマンスに応用していただきたいと思います。

僕は運動指導の場面で、こういう身体の使い方をお伝えしていたり、いなかったり、ラジバンダリ。。。

ちなみに、この動画はボディケアの先輩にご協力いただいたのですが、先輩は力が強くないので両手でやってもらいました笑



〜合理的な身体の使い方を身に付ける〜
『和身塾』のご案内はこちら



posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 02:10| ◆伝えたいこと 【身体・健康】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

ウエイトトレーニングでヨガ

ヨガというと、あまりに範囲が広いので、アーサナ(ポーズ)をするにしても、瞑想するにしてもヨガと呼びます。

アーサナをする中で、

「身体のどこがどうなっているのか?」

「呼吸はどこで滞っているのか?」

などを内観しますが、この内観はヨガだけでなく日本でも古くからから行われてきました。

その中で白隠禅師は『軟酥(なんそ)の法』という、自身の身体の調子が悪いところを洗い流すイメージコントロール法は今でも使われることがあります。

ウエイトトレーニングはイメージだけではなく、実際に身体を動かしているので、より内観しやすくなります。

ウエイトトレーニングの目的を「重たいものを持ち上げる」ではなく、「身体のどこがどう使われているのかを感じる」ことさえできれば、立派なヨガと言えます。

もちろん、ヨガのアーサナには『○○のポーズ』というように、そのポーズをすることによって得られる対価は別にありますが、『○○のポーズ』をする前の準備として他動的な負荷を利用することも一つの方法です。

僕がウエイトトレーニングの指導をしていた時には、この「どこがどう使われているのかを感じるように」とお伝えしていました。

自分の身体でありながら、背中を使っていることが実感できない、胸に刺激が入っているのかが分からない。というのが一般的ですから、一般フィットネス愛好家の方にしても、アスリートがウエイトトレーニングを導入された時にも、この「内観すること」から始めていただくようにしていました。

ウエイトトレーニングで一人ヨガを楽しむのもお勧めです。


posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 17:02| ◆伝えたいこと 【身体・健康】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

ダイエット・トレーナー養成のスペシャリスト 高津諭さんとの関係

高津諭さんとの関係

gongon0822_160P.gif

当然ながら、この背中は僕の背中ではありません。

パーソナルトレーナーの高津諭さんと知り合ったのは僕が23歳の時なので、9年前になります。当時、4ヶ月間だけ一緒に働いたこともあります。

◇高津さんと知り合ったことで、自分の中で決めたこと

「レジスタンストレーニングという手段で一番を目指すのはやめよう」

高津さんはレジスタンストレーニングが好きすぎる。僕も好きでしたが「死ぬまでトレーニングを継続する」と豪語ではなく、ごく当たり前のように語っておられる高津さんの話を聞いてそう決めました。

◇尊敬すること

・万人に「わかりやすい」説明をされること

シンプルで分かりやすい。僕もそれを真似しようと思っています。

・自身が実践者であり、惜しげもなく公開されていること

高津さんのブログをご覧いただくと分かりますが、食事内容、トレーニング内容、ダイエットの進捗など、惜しげもなく公開されていますので、是非ご覧ください。

・人柄と交流関係

僕ら世代以上のトレーナーなら誰もがその名前を聞いたことがあり、学んでいく過程でお世話になったことのある魚住廣信先生とも関係されておられます。魚住先生が校長を務めておられる、平成スポーツトレーナー専門学校の講師もされています。

・活動範囲

高津さん、他の仲間らと一緒に関西トレーナーネットワーク(KTN)を立ち上げ、トレーナーら80名以上で構成する有志の団体を立ち上げ、各種勉強会の開催、情報交換等の活動を行ってきました。
※2008年には解散しました

株式会社オージースポーツのアドバイザー
オージースポーツ主催でNESTAのトレーナー養成も行っておられます。

NESTA、JATI、JAPT等、各トレーナー団体で活躍され、専門学校の講師、セミナーなど、多岐に渡って活躍されている、関西トレーナー界の第一人者です。

◇高津さんとの関わり

・関西トレーナーネットワークを共同で主宰

高津さんを含めた仲間らと集まって話していたのですが、人数が多くなって集まれる場所がなくなってきたので、「勉強会形式にして、どこかの場所を借りようか?」となりました。

以降、2ヶ月に1度の定期勉強会の開催、会わなくても交流できるSNSの立ち上げ等、様々な活動を行ってきました。

これ以上は、個々の能力が高まらないと団体として存在している価値を見出せなかったので、解散に至りました。

・これから...

「また一緒におもしろい企画やろうか」と語っています笑

ご期待ください。

高津さんのブログはこちら。
LEANBODY(S)TYLE

posted by 魂はパーソナルトレーナー(山崎真吾) at 16:37| ◆活動 【仲間】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。